人が転生する意味と運命の相手について


LINEで送る
Pocket

%e5%92%b2-saki-05-%e5%8b%95%e7%94%bb-%e5%ae%8c%e7%b5%90end-b9dm%e3%82%a2%e3%83%8b%e3%83%a1-mp4_20150718_202254-242

今日は珍しくスピリチュアル関連について書くじぇ~。

以前、ブログに書いたけどもまーさんには霊能力があって、霊視能力は、人の魂の情報を読んだり、癒す力があったりするじぇ~。

信じてもらう必要は全くないけど、今日は少し転生論について書きたいと思うじぇ~。

輪廻転生とは

転生輪廻(てんしょうりんね)とも言い、死んであの世に還った霊魂(魂)が、この世に何度も生まれ変わってくることを言う。ヒンドゥー教や仏教などインド哲学・東洋思想において顕著だが、古代のエジプトやギリシャ(オルペウス教、ピタゴラス教団、プラトン)など世界の各地に見られる。輪廻転生観が存在しないイスラム教においても、アラウィー派やドゥルーズ派等は輪廻転生の考え方を持つ。

引用:輪廻転生 – Wikipedia

最初に輪廻転生について解説するじぇ~。

輪廻転生とは、死んだ後の霊魂が再度現世に生まれてくる現象のことを指すじぇ~。

俗にいう生まれ変わりというやつだじぇ!ちなみに様々な宗教でも提唱されている概念であり、宗教の中では比較的スタンダードな考え方だと思うじぇ~。

 

輪廻転生という概念がなぜ生まれたのか?

03-4-mp4_20150811_140050-075

これはまーさん独自の解釈なんだけど、精神と身体の修行を重ねることによって、霊性が高められて霊界との交信能力が高められることがあるじぇ~。

宗教の開祖とも呼ばれる存在は、自身の霊能力を高めることにより、霊界の真理である輪廻転生の概念を読み取ったために、今世に宗教として伝わったと解釈しているじぇ!

ただし高度な霊界の情報や、高級霊との交信は非常に大変なことだじぇ。

だから完全に情報を読み取ることは出来ないから、宗教ごとに異なった解釈で伝承がされたとまーさんは分析しているじぇ~。

あ・・・少し話がずれちゃったじぇ♥

 

輪廻転生を行う意味について

%e5%92%b2-saki-02-%e5%8b%95%e7%94%bb-%e5%ae%8c%e7%b5%90end-b9dm%e3%82%a2%e3%83%8b%e3%83%a1-mp4_20150718_073752-893

それは魂の霊性を向上させることにあるじぇ!!

簡単にいうと魂のレベルアップだじぇ~。良く言われている徳を積むという考え方は、この魂のレベルアップに繋がっているんだじぇ~。

「いや・・・魂のレベルアップとか興味ないし」

という声も聞こえてきそうだけど、このブログを見ているみんなも魂を着実にレベルアップして、こうして人としての生を受けているという背景があるじぇ♥

 

最初から人として生を受けるわけではない

%e5%92%b2-saki-25-%e5%8b%95%e7%94%bb-%e5%ae%8c%e7%b5%90end-b9dm%e3%82%a2%e3%83%8b%e3%83%a1-mp4_20150719_112830-620

実は人というのは、最初から人として生を受けるわけじゃないんだじぇ~。

最初は単純な生命体からスタートして、その後に数億年という長い年月を経て人として生を受けるようになるじぇ~。

まーさんで言えば、大体こんな感じで魂が成長してきてるじぇ~。

  1. 外宇宙での魂の集合体(類魂の一部)
  2. 暫く宇宙人をやる
  3. 恐竜時代に地球にやってくる(最初はシダ植物)
  4. 動物をやる
  5. 古代ギリシャ辺りに人間になる
  6. 中国で工場勤務(直近の前世)
  7. まーさんとして生を受ける←いまここ

とまあ人として生を受けるまでに、すっごい長い期間を経ているわけだじぇ~。

人として魂の成長度があがると、転生する必要がなくなり高級霊として霊界での生活が約束されるみたいだじぇ~。

 

現世は魂の修行の場所である

%e5%92%b2-saki-%e5%85%a8%e5%9b%bd%e7%b7%a803-200mb-1280x720-%e5%8b%95%e7%94%bb-%e6%96%b0%e7%9d%80%e9%ab%98%e7%94%bb%e8%b3%aahd-b9dm%e3%82%a2%e3%83%8b%e3%83%a1-mp4_20150806_210017-979

そして現世は人の魂の修行という意味で、とても重要な意味を持つじぇ~。

人にはカルマと呼ばれる、過去世で犯したトラウマや業があるのだけど、そのカルマが魂の成長を邪魔するんだじぇ~。

だから人はわざわざ現世まで転生して、カルマを解消したり、魂を鍛えたりしているわけだじぇ~。

ちなみにまーさんが今現在、強く抱えているカルマは3つあるじょ。

  • 調教されたいという強い性欲の克服
  • 誰かから認められたいという承認欲求
  • 愛を貫くこと

この3つがまーさんのカルマであり、今世で特に重要視されているテーマだじぇ~。

勿論、人によってテーマは違うし、自分が抱えているテーマに気づかないまま生を終えることもあるじぇ~。

 

転生を重ねても全てがリセットされるわけではない

%e5%92%b2-saki-01-%e5%8b%95%e7%94%bb-%e5%ae%8c%e7%b5%90end-b9dm%e3%82%a2%e3%83%8b%e3%83%a1-mp4_20150718_001506-963

ちなみに転生をするたびに全てがリセットされるわけではないじぇ~。

今世での魂は自分の中のほんの一部分でしかなくて、死後は自分の中の大きな魂に帰る感じだじぇ♥

そして今世での様々な経験が、自分の魂というデータベースに蓄積される感じになるじぇ~。

一応来世に持ち越せるものには、以下のようなものがあるじぇ!

  • 今世での記憶(魂に蓄積される)
  • 積んだ徳
  • 芸術的・文学的な才能
  • カルマ
  • 魂の向上度
  • 他者の魂との関連性

こんな感じで良いことをすればそれも溜まるし、悪いことをすればそれも蓄積されるじぇ~。

だから今世だけだからという考えで、悪事を働きまくってると死んだ後の後悔しちゃうじぇ♥

 

積み重ねた魂の関係性こそが運命の相手

%e5%92%b2-saki-19-%e5%8b%95%e7%94%bb-%e5%ae%8c%e7%b5%90end-b9dm%e3%82%a2%e3%83%8b%e3%83%a1-mp4_20150719_085706-948

そして転生を重ねる際に、親しかった魂の関係性も引き継がれるじぇ~。

そして強い関係性を持った魂は惹かれあう。これが運命の相手だじぇ♥

すぐに結婚を決めた相手だったり、運命的な出会いをした人は、運命の相手である可能性が高いじぇ~。

これに関しては理屈ではなく、感じるものだじぇ~。

こういった運命を感じた相手は、過去に夫婦だった可能性が極めて高いじぇ~。

 

ただし運命の相手との恋愛は苦難の連続になる

%e5%92%b2-saki-02-%e5%8b%95%e7%94%bb-%e5%ae%8c%e7%b5%90end-b9dm%e3%82%a2%e3%83%8b%e3%83%a1-mp4_20150718_191259-074

ただし運命の相手との恋愛は、苦難の連続になることが多いじぇ~。

過去世で家族だった関係の人は、転生して巡り合った時は成長するためのテーマを設定されることが多いじぇ~。

まーさんのテーマは愛を貫くこと。他にもお互いを優しくすることだったり、障害と向き合ったり、精神的な病を抱えたパートナーを支えることだったりするじぇ~。

運命の相手との恋愛は試練の連続になるけど、それはこれまで培ってきた愛が、関係性が試されていると言っても過言ではないじぇ~。

でもそんな辛い状態でも救いはあるじぇ~。それは運命の相手との子供は、過去世で自分の子供だった子が生まれてきてくれることだじぇ~。

自分とパートナーの子供だからと、選んで生まれてきてくれる子供達には、本当に感謝の念しかないじぇ~。

こんな感じで家族や夫婦は形を変えて、色々なシチュエーションで魂の学びをしていくんだじぇ。

 

輪廻転生のまとめ

%e5%92%b2-saki-%e5%85%a8%e5%9b%bd%e7%b7%a801-200mb-1280x720-%e5%8b%95%e7%94%bb-%e6%96%b0%e7%9d%80%e9%ab%98%e7%94%bb%e8%b3%aahd-b9dm%e3%82%a2%e3%83%8b%e3%83%a1-1-mp4_20150717_004323-476

まあまとめると、人としてよりよく成長していこうってことだじぇ♥

人が今世で転生した生を受けたのには必ず理由がある。その理由がわからなくてもいい。精一杯生きることが大事ってことだじぇ!

まあ今日はそんな話ではい!終わりだじぇ~。

 

この記事を書いた人

まーさん
まーさん

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)