LINEで送る
Pocket

今日はまーさんがアフィリエイトサイトで使用している、ワードプレスのプラグインを紹介するじぇ!

ツイッターでアンケートして、書いてほしいが50票を超えたから、早速書くことにしたじぇ~。

一応、アフィリエイトでのワードプレス使用歴は6年あるので、それなりに役に立つとは思うじぇ~。

まあ色々と参考になれば幸いだじぇ!ちなみに前年度の2016年版の記事はこちら。

参考記事まーさんが今現在使用しているワードプレスプラグイン一覧

このプラグインを使用している環境について

ちなみに今回紹介しているプラグインは、メシオプレス02を使用する際に活用しているプラグインだじぇ~。

メシオプレス02はサイトアフィリエイトに特化した、高性能なサイトアフィリエイト用のテンプレートだじぇ。

まーさんは今まで、アフィンガー、賢威、TCD、THE WORLDなどの様々な有料テンプレを購入してきたけど、最終的に落ち着いたのがこのメシオプレス02だったんだじょ。

ちなみにメシオプレス02に興味のある方は一度公式サイトを参照して見て欲しいじぇ!

参考サイトWordPressテーマ「メシオプレス02」販売ページ

まーさん

余談だけど、まーさんが推奨していたという理由で、メシオプレス02を購入したという方は20人を超えたじぇ~。本当に感謝だじぇ

 

前年度版からの削除したプラグイン

ちなみに前年度版から削除したプラグインは以下の6つだじぇ~。

  1. WP Social Bookmarking Light
  2. No Self Pings
  3. WordPress Related Posts
  4. Akismet
  5. Imsanity
  6. Better Delete Revision

理由は端的に言うと、メシオプレス02には必要なくなったから。

関連記事とソーシャルボタンは、最近のメシオプレス02のアップデートでテンプレに内蔵されたので不要になったじぇ~。

No Self Pingsに関しては、有効化しているとメシオプレス02で動作不良を起こすのが原因だじぇ。

 

まーさんが実際に使用しているプラグイン一覧

というわけで早速だけど、まーさんの使用しているプラグイン28個について解説するじぇ~。

去年よりも8個も増えてるじぇねーか!

という声が聞こえてきそうだけど、早速解説していくじぇ~。

ちなみに今現在、使用している28個はこんなレパートリーだじぇ!

  1. Multi Plugin Installer
  2. ygkb-quick-ad-insertNew!
  3. Redirection
  4. Password ProtectedNew!
  5. Search Regex
  6. Google XML Sitemaps
  7. PS Auto Sitemap
  8. EWWW Image OptimizerNew!
  9. Code SnippetsNew!
  10. Post Type SwitcherNew!
  11. Specific CSS/JS for Posts and Pages
  12. Duplicate PostNew!
  13. Shortcodes Ultimate
  14. PubSubHubbubNew!
  15. Auto Post Thumbnail
  16. All-in-One WP MigrationNew!
  17. Rich Text TagsNew!
  18. Table of Contents Plus
  19. Widget LogicNew!
  20. All in One SEO Pack
  21. Simple MapNew!
  22. Contact Form 7New!
  23. TinyMCE Advanced
  24. Quick Page/Post Redirect PluginNew!
  25. AddQuicktag
  26. updraftplus
  27. WP Post BranchesNew!
  28. WP Multibyte Patch
まーさん

うん。去年よりも明らかに増えたじぇ~。ちなみにプラグインは多すぎると、表示速度の低下を招くから、可能な限り少ない方がベストだじぇ!

 

まーさんが使用しているプラグイン28選

んじゃあ早速、プラグイン28個の解説していくじぇ!

今回は需要があるっぽいので、それなりに真面目に書いていくじぇ~。

 

1.Multi Plugin Installer

SnapCrab_NoName_2016-5-7_17-56-45_No-00

  • プラグインを一括インストールできるプラグイン
  • 2017年4月現在は配布終了のため絶版
  • 代替えプラグインとしてはBulk Plugin Installationがある

まず最初に紹介するのは、Multi Plugin Installerだじぇ~。

プラグインを一括でインストール、有効化出来るプラグインだじぇ!

非常に便利なプラグインではあるんだけど、2017年4月現在は配布を終了しているプラグインだじぇ~。

まーさんはローカルに落としてあるから、そのまま継続して使用を続けているじぇ!

 

2.ygkb-quick-ad-insert

  • アフィリ広告やアドセンスコードをビジュアルモードのまま埋め込み可能
  • 広告のみならずYOUTUBE、ツイッター、GoogleマップなどのHTML全般の埋め込み可能な汎用性の高さが魅力
  • 穴メンの要望を受けて、穴メンにより生み出されたプラグイン Made in 穴

続けて紹介するのは、ygkb-quick-ad-insertだじぇ~。

これはめるへらさんの要望を受けて、不可思議絵の具さんが作ってくれた、Made in 穴のプラグインだじぇ~。

ビジュアルモードからHTMLを挿入できるという、シンプルだけど非常に汎用性の高いプラグインだじぇ!

ダウンロードは不可思議絵の具さんのサイトで出来るよん。

ダウンロードYgkb Quick Ad Insert | 有限工房

 

3.Redirection

  • URLリダイレクトを管理できるプラグイン
  • 突発的な理由でURLが変わったときに便利
  • 中古ドメインの場合はリンクのサルページに使用可能
  • 今は主にページの統合時に使用

3番手に紹介するのは、Redirectionだじぇ~。

便利なプラグインだけど、最近はまーさんは中古ドメインを使ってないから使用頻度は減ったじょ。

でもたまーに使うときがあるから、インストールはしているじぇ~。

 

4.Password Protected

  • サイト全体に閲覧パスワードをかけるプラグイン
  • 当然、Googleにはインデックスされないし、他者の閲覧も不可能
  • まーさんはサイト設計時に利用

このPassword Protectedは用が無くなったら消しちゃうんだけど、主にサイト設計に使用しているじぇ~。

サイト全体を非公開の状態で、実際に記事を公開してサイト設計を行うのが主な用途だじぇ!

まーさん

まーさんはパスワードをかけた状態で、見出しだけ作成した記事を公開して、全体的な整合性を見ながらサイト設計をしているじぇ~。これなら導線とかも可視化できるし、全体的な整合性も取りやすい。マインドマップよりもかなり突っ込んだ具体的な設計が出来るじぇ~。

 

5.Search Regex

  • サイト内の特定のテキストを一括置換できるプラグイン
  • 商品名の修正や表記修正に便利
  • まーさんは記事タイトルの一括置換に利用

Search Regexは特定のテキストやソースをサイト内検索して、一括置換できるプラグインだじぇ~。

まーさんは主に記事タイトルの修正に使用しているじぇ~。

2016年を2017年に置換したり、SEO目的でタイトルタグを変更した際に、このプラグインで置換しているじぇ~。

まーさん

ちなみにまーさんは内部リンク、外部リンク限らずにページタイトルでリンクすることが多いじぇ~。これは特定のアンカーで送り過ぎると、手動ペナを受けやすくなるという仮説を持っているからだじぇ~。

 

6.Google XML Sitemaps

SnapCrab_NoName_2016-5-7_18-36-38_No-00

  • 検索エンジンのクロール用のXMLサイトマップを自動作成&送信してくれるプラグイン
  • インデックスが早くなる(らしい)
  • これで作ったプラグインはサーチコンソールに登録可能

一応入れてる。でも効果は検証してないのでわかんないです。

 

7.PS Auto Sitemap

SnapCrab_NoName_2016-5-7_18-42-40_No-00

  • ユーザー用のサイトマップを作成可能
  • 見せたくないカテゴリーや固定ページは隠すことも出来る
  • サイト内の全記事をフェッチ(URL とリンクページのインデックス登録をリクエスト)する際に便利

PS Auto Sitemapは、ユーザー用のサイトマップを作れるプラグインだじぇ~。

ちなみにサイトマップには、サイト内の全記事へのリンクが含まれているので、サイトリニューアル時にフェッチする際はとても便利。

 

8.EWWW Image Optimizer

  • 画像圧縮プラグイン、アップした画像を自動圧縮
  • 過去記事の画像も圧縮可能
  • 画像を圧縮するとサイトの表示スピードが上がってユーザービリティ向上
  • なぜImsanityから、こっちに乗り換えたかは記憶にない

EWWW Image Optimizerは画像を圧縮して、サイトの表示速度を上げてくれるプラグインだじぇ~。

サイトの表示速度は、ユーザービリティとSEOの両方の観点から大事になってくるじぇ~。

 

9.Code Snippets

  • functions.phpの内容を管理できるプラグイン
  • テンプレを乗せ換え、テーマがアップデートしても変更内容は保持
  • コードが間違っていても警告してくれるので、画面が真っ白にならずに済む

Code Snippetsはfunctions.phpの記述を管理できるプラグインだじぇ~。

ワードプレスの初心者にありがちなのが、functions.phpを変に弄って真っ白にしてしまうパターン。

これを防止できるだけでも便利だし、プラグインに内容が保持されるのでテーマのアップデートでも変更が保持される優れものだじぇ!

まーさん

えへへすごい便利でしょ?でもね。でもね。まーさん入れてからまだ一回も使ってないよ!!

 

10.Post Type Switcher

  • 投稿タイプを後から変更可能(投稿→固定ページ、逆も可能)
  • しかも変更後はプラグインの方で自動的にリダイレクト

Post Type Switcherは、投稿タイプを後から変更したいときに便利だじぇ~。

 

11.Specific CSS/JS for Posts and Pages

SnapCrab_NoName_2016-5-7_18-53-33_No-00

  • 特定のページにのみHTMLやCSSの追記が出来るプラグイン
  • まーさんはYDNのCVタグや、リタゲタグなどを挿入している
  • Googleアナリティクスのウェブテストコードの挿入も出来る

Specific CSS/JS for Posts and Pagesは特定のタグを挿入する際に便利だじぇ~。

ただマニアックなプラグインなので、初心者にはあまり役に立たないかも。

 

12.Duplicate Post

  • 既存記事をコピーして新規記事の作成可能
  • 主にABテスト用の記事の作成に使用
  • リスティング用のサイト作成時には重宝

Duplicate Postは既存記事をコピーして、新規記事を作成できるプラグインだじぇ~。

まーさんは主にABテスト時に使用しているプラグインだじぇ~。

まーさん

ABテストっていうのは、ページAとページBという違ったページを訪問者に見せて、どちらが優れているか検証するテストのことだじぇ~。既存ページの一部分だけで変更したページを見せて、ABテストをする関係で、このプラグインはとても便利なんだじぇ

 

13.Shortcodes Ultimate

SnapCrab_NoName_2016-5-7_18-8-50_No-00

  • ショートコードの詰め合わせプラグイン
  • ユーザービリティの優れたサイトの作成に便利

Shortcodes Ultimateは便利なショートコードが沢山あるプラグインだじぇ~。

ちなみにまーさんが一番重宝しているのは、折り畳みコードだじぇ!

長文になるとユーザビリティが悪くなるから、まーさんは意図的にこの機能を使って折りたたんでいるじぇ~。

タップして詳細を見る
クリックして詳細を見る
まーさん

ちなみにこの機能を実際に使っているのが、まーさんの運営しているウォーターサーバーKINGだじぇ~。長文はスマホでのユーザー体験という観点では良くないから、ページ分割等と同様に活用するとユーザービリティも向上するじぇ

 

14.PubSubHubbub

  • インデックスが早くなるらしい
  • マット・カッツもそう言っていた(うろ覚え)
  • 海外SEOの人もそう言っていた(多分)

インデックスが早くなるらしいです。はい。

 

ちょっと休憩(セーブポイント)

はーいここが折り返し地点だじぇ~。

もうここまで見てくれるなんて、大好きだじぇ~。///でれでれ///

んじゃあ後半戦!いくじぇ!!

 

15.Auto Post Thumbnail

SnapCrab_NoName_2016-5-7_18-48-45_No-00

  • アイキャッチを自動設定してくれるプラグイン
  • 一番最初の画像をアイキャッチに設定
  • 既存記事のアイキャッチも一括設定可能
  • 自動設定のアイキャッチが気に入らない場合は、手動での差し替えも可能

Auto Post Thumbnailはアイキャッチを自動設定してくれるプラグインだじぇ~。めんどくさがり屋の味方!

 

16.All-in-One WP Migration

  • ワードプレスのサーバー転移・URL・ドメイン引っ越しの決定版
  • 手動ペナを受けた後でも簡単に乗せ換え可能
  • データベースの設定は不要なので初心者も安心
  • ファイルをエクスポートしてインポートするだけで引越し可能

All-in-One WP Migrationはワードプレスの引越しプラグインの決定版だじぇ~。

引越し方法はとても簡単で、以下の通り。

  1. 旧サイトにAll-in-One WP Migrationをインストール
  2. All-in-One WP Migrationで旧サイトのエクスポートファイルを作成
  3. 新サイトのWPをインストール
  4. 新サイトにAll-in-One WP Migrationをインストール
  5. 新サイトで旧サイトのエクスポートファイルの読み込む
  6. 引っ越し完了

こんな感じだじぇ~。あとは必要に応じて旧サイトからリダイレクトすれば完了だじぇ!

 

17.Rich Text Tags

  • カテゴリーページやタグページでビジュアルエディターが使える
  • ちょっとした説明文やナビゲーションの作成に便利

以下の画像のような感じで、カテゴリーの説明文にビジュアルエディターが設置できるじぇ~。

まあ無くても問題ないけど、あるとそれなりに便利だじぇ~。

 

18.Table of Contents Plus

SnapCrab_NoName_2016-5-7_19-1-4_No-00

  • 目次を自動的に設定できるプラグイン
  • ショートコード化して任意記事のみに埋め込み可能
  • 実はサイト内リンクの表示にも使える

今年に入ってから価値が急上昇したのが、このTable of Contents Plusだじぇ~。

このプラグインの真価はサイト内リンクが表示されること。

※クリックすると拡大画像が別枠表示されるよ!

こんな感じでタイトルタグに入っていないのに、サイト内リンク(この場合は”特徴”)が表示されるようになったんだじぇ~。

しかもクリックしたら、目次の冒頭に飛ぶようになっているじぇ!

このリンクには表示条件が何個かあって、まーさんが把握している限りでは以下の3つが鍵だじぇ~。

  1. Table of Contents Plusを使っている
  2. 見出しにH2タグを使用している
  3. タイトルタグにハイライトされるキーワードが入っていない

これらは絶対条件ではないけど、満たしていると出やすいというだけだじぇ~。

まーさん

このサイト内リンクはユーザービリティも良いし、これ経由での流入や検索結果でのCTR向上効果もあるので、是非とも活用して欲しいじぇ~。まーさんは良く口コミ・評判などはこのサイト内リンクを活用して露出させているじぇ~。

 

19.Widget Logic

  • 条件分岐タグを用いて、ウィジェットの内容を変更できる
  • カテゴリーに応じて違うサイドバーなどを表示できる
  • 特定のカテゴリーのみ関連記事の表示なども可能
  • 上手に使えばサイトの成約率アップにも貢献

Widget Logicはカテゴリーや、タグごとに別々のメニューを表示する際に便利なプラグインだじぇ~。

このプラグインを有効化すると、全てのウィジェットにウィジェットのロジックというボックスが追加されるじぇ!

それに条件分岐タグを入力することで、ウィジェットの表示をコントロールできるじぇ~。

まーさん

このWidget Logicを使うと、かなりトリッキーな導線も出来るじぇ~。例えばこれもまーさんのサイトで申し訳ないのだけど、育毛剤育毛サプリでは明確に導線は変えているじぇ~。やっぱりアクセスによって属性は違うので、導線を変えたほうがCVRは上がるじぇ~。ちなみにこのサイトは1日200~300アクセスだけど、月70万ほどの収益を上げているじぇ~。

 

20.All in One SEO Pack

SnapCrab_NoName_2016-5-7_18-32-47_No-00

  • 言わずと知れたSEOツールの決定版
  • まーさんはindex、noindexの管理のために使用
  • 別のプラグインでも代替え可能

昔から使っているから使っているけど、別のプラグインでもいいような気もするじぇ~。

 

21.Simple Map

  • Googleマップを簡単に埋め込める
  • 地味にスマホ対応のレスポンシブデザイン
  • 住所をコピペするだけで表示してくれる
  • 利用にはGoogleのAPIキーが必要

Simple Mapは、シンプルなGoogleマップを埋め込めるプラグインだじぇ~。

〒163-8001 東京都新宿区西新宿2丁目8−1

ちなみにこれは東京都庁だじぇ~。

まーさん

ちなみにスマホからこのマップをタップすると、Googleマップのアプリが立ち上がるじぇ~。これは地味にかなり便利!

 

22.Contact Form 7

  • お問い合わせフォーム作成プラグインの決定版
  • 前回は普通に使ってたのに紹介忘れた
  • 入れとかないとASPからのオファーが減って損!

Contact Form 7はお問い合わせフォームを作成できるプラグインだじぇ~。

デフォルト状態で、そこそこ良い感じのお問い合わせフォームが出来るのが魅力だじぇ!

まーさん

ちなみにお問い合わせフォームは、絶対に入れといた方がいいじぇ~。特別単価の依頼や、個別のオファーなど良い連絡の方が圧倒的に多いからだじぇ~。まあ、たまーに良くない連絡もくるけどね

 

23.TinyMCE Advanced

SnapCrab_NoName_2016-5-7_18-38-37_No-00

  • ビジュアルエディターカスタマイズプラグイン
  • 設定ファイルをエクスポート・インポート可能
  • 改行状態の保持(自動整体無効)機能もあるので便利

TinyMCE Advancedはビジュアルエディターをカスタマイズできるプラグインだじぇ~。

自分の使いやすいように弄れて便利。PS Disable Auto Formattingと同様の自動整体無効化機能付きだじぇ!

 

24.Quick Page/Post Redirect Plugin

  • ワードプレスでリダイレクトページが作成可能
  • アフィリリンクの一元管理可能
  • リダイレクトページに解析タグも挿入可能
  • 内部リンク化出来るので、管理画面からすぐ貼れる

Quick Page/Post Redirect Pluginは、アフィリリンクの内部リンク化に便利なプラグインんだじぇ~。

詳しいやり方に関しては、まーさんのブログの解説記事を参照して見て欲しいじぇ~。

参考記事ワードプレスでアフィリエイトリンクをリダイレクトする方法 | まーさんの全て遠き理想郷

 

25.AddQuicktag

SnapCrab_NoName_2016-5-7_18-40-38_No-00

  • ショートコードやHTMLを保存できる
  • 設定はエクスポート・インポート可能
  • 直ぐに呼び出せて使えるので便利
  • テンプレ独自のショートコードが多い場合はほぼ必須

AddQuicktagはショートコードや、HTMLを保存できるプラグインだじぇ~。

保存したショートコードは、ビジュアルエディター内で簡単に使用できるじぇ~。

 

26.updraftplus

SnapCrab_NoName_2016-5-7_18-20-58_No-00

  • 全自動で決められた周期でバックアップをしてくれる
  • ドロップボックス・Googleドライブなどに外部ストレージに保存も可能
  • 復元はバックアップファイルを読み込むだけ、データベース設定不要
  • まーさんはメインサイトは毎日バックアップ・一か月分データを保存している

updraftplusは全自動でバックアップをしてくれる、便利なプラグインだじぇ~。

データの復元方法は簡単で、サーバーデータをハッキングされた場合は以下の手順で復元可能。

  1. ハッキングされたワードプレスを削除
  2. 別サーバーにワードプレスをインストール
  3. updraftplusをインストール
  4. バックアップデータを読み込む
  5. 復元完了

という流れ。ワードプレスのデータベース設定は不要。とても簡単なので是非とも活用してほしいじぇ~。

 

27.WP Post Branches

  • 公開済みの記事の修正に最適なプラグイン
  • 既存記事をコピーした、ブランチという下書きページを作成してくれる
  • ブランチ自体は未公開なので、下書きとして保存も可能
  • ブランチを公開すると、元記事を上書きして反映してくれる

WP Post Branchesは、公開済みの記事修正に適したプラグインだじぇ~。

ブランチという既存記事をコピーした、下書きページを自動的に生成してくれるじぇ~。

しかもブランチは未公開状態なので下書きとして保存も可能。

つまり既存記事の修正時に容易に中断できるようになるんだじぇ~。

そして公開後は元記事を上書きしてくれる優れものだじぇ!

まーさん

ちなみにまーさんは既存記事を大幅リニューアルしたり、特単交渉の時にこのブランチを利用しているじぇ~。特に特単交渉時は便利で、事前に順位を入れ替えたブランチを作っておく。そして特単適応と同時に公開すれば、出先でもすぐに順位入れ替えの対応ができるじぇ~。

 

28.WP Multibyte Patch

SnapCrab_NoName_2016-5-7_19-10-51_No-00

  • 最初からある!
  • 有効化するだけ!
  • プラグインを日本語化してくれる!

うん。便利なんだけどあまり評価されていないプラグインだじぇ~。

まーさん

hello dollyは犠牲になったのだ…

 

まーさんが使用しているプラグインまとめ

 

以上がまーさんが、今現在使っているプラグインの全てだじぇ~。

もう少し絞った方がいいかなと思ってはいるんだけど、結構便利なものが多いから増えちゃって困っているじぇ。

まーさん

ともあれ参考になったなら幸いだじぇじゃあね~。

 

この記事を書いた人

まーさん
まーさん

コメント

この記事へのコメントはありません。

コメントする


※メールアドレスは公開されません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)